トップページしらかわ地方の人 > 明陽食品工業 有限会社さんへ取材

12月12日(水)
少し雪がちらつく中、白河市大信にある「明陽食品工業有限会社」さんへ取材に行って来ました♪

 

前回の取材では、白河ブランドに認定された3種類のジャム(うめジャム・ヤーコンジャム・りんごジャム)についてお話を伺いましたが、他にも明陽食品さんで生産・販売しているジャムは(桑の実ジャム・トマトジャム・ももジャム・ゆずマーマレード・苺ジャム・いちじくジャム)と全部で9種類!

中でも「桑の実ジャム」は大人気商品となっています?

  明陽食品商品

 

自然の恵みをギュッと!地域素材をいかしたゼリーやトマトソース、ドレッシングなどの加工品がたくさんありました。

若い女性や都会のOLさんをコンセプトに、冷え性、風邪の初期症状の緩和、便秘解消、むくみ防止で体の中から改善し、手軽に飲んで頂きたいと、ラベルや瓶の形にまでこだわった「ジンジャーシロップ」は、24年の7月から販売を始め、主に、り菜あん(本店)・(楽蔵店)で、1本:260g ¥1,260で販売しています。

 

      ジンジャーシロップ  ラベル

矢祭産の生姜をふんだんに使用し、下処理を施し1つ1つ丁寧に仕上げ、食感・栄養・香りを残すため、 カット(みじん切り)しています!!…ですが、下処理はすべて手作業なので一番のこだわりでもあり、苦労でもあります(>_<)と おっしゃっていました。
濃縮タイプなので、暑い夏には冷えた炭酸水と氷でジンジャエールに!!

寒い冬にはお湯、紅茶などに割るだけで体がポッカポカに!!

 

 

り菜あん(本店)   り菜あん(楽蔵店)

り菜あん(本店)                り菜あん(楽蔵店)

 

福島県産の素材にこだわり、素材の持ち味とおいしさを大切に、材料調達から製造出荷まで夫婦2人で一つ一つ手作りで行っているため、どうしても大量生産は出来ないそうです。
加工場は、清潔感があってとてもきれいでした。その中でチラッと顔を出して下さった社長さん(*^。^*)

 

   瓶詰め作業   ラベル貼り作業

         瓶詰め作業                    ラベル貼り作業


明陽食品さんでは、作り手の顔が見える商品作りをするため、農家さんとの繋がりをとても大切にしています。農家さんの考えを取り入れて、協力し合い、新商品開発をしていきたい!と、抱負をおっしゃっていました。
また、ジャム、ドレッシング、ゼリー、トマトソース、ジンジャーシロップ、菜種油など受託加工(OEM)を含め、30種類以上の商品を製造しており、地域素材を活かした商品開発も積極的に行っています。小ロットでの加工が可能ですので、どなたでもお気軽にご相談してみてはいかがでしょうか。
今後どんな商品が出来るか楽しみにしています♪お忙しい中取材にご協力いただきありがとうございました。

 

             情報員と井上さん

情報員と井上美由紀さん

 <明陽食品工業有限会社>
 〒969-0302
 白河市大信隈戸中島40
 TEL 0248-46-3057
 FAX 0248-46-3428
                                            ☆記事 さーちん☆

 

 



23年度、明陽食品工業さん取材記事へ